Japanese/English 

研究の内容

地震の発生から構造物の応答解析まで,地震工学に関する幅広い研究を行っています.(詳細 → Research

卒論のテーマは院試終了後の8月中旬に決定し,それからの半年間は研究に集中することになります.計算機で解析する研究,供試体を作成して実験する研究などアプローチは様々ですが,始めは先生方や先輩がフォローしますので心配することはありません.

本研究室の過去の卒論・修論のテーマは以下の通りです.

平成28年度

砂質土に生じる開口クラックの力学的挙動を考慮した盛土の動的破壊解析(修論)

S波インピーダンスによる地盤増幅特性評価法の地震観測記録に基づく検証(卒論)

常時微動に基づく平成28年熊本地震本震時の九州自動車道御船ICにおける大速度記録の原因分析(卒論)


平成27年度

地盤の不整形性が地震動の空間相関に及ぼす影響の評価(修論)

動的平板載荷実験に基づく地盤最表層のS波インピーダンス測定法の開発(卒論)

粒状体の実験と数値解析に基づくせん断抵抗の速度依存性に関する考察(卒論)


平成26年度

液状化地盤の揺動現象を表現するための有限変形理論に基づく有効応力解析手法の開発(修論)

大崎市古川高密度地震観測域における高精細表層地盤特性評価のための超高密度常時微動測定(修論)

盛土の地震時破壊現象を再現するための引張破壊を考慮した拡張有限要素法によるクラック進展解析(卒論)

光弾性実験に基づく砂地盤と埋設管との摩擦の速度依存メカニズムに関する一考察(卒論)


平成25年度

砂の純引張強度を直接測定する動的試験法の開発のための数値解析的検討(修論)

1G場構造模型と遠心場杭基礎-地盤模型を並列したハイブリッド地震応答実験手法の開発(修論)

主鉄筋の節高さを変化させたRC柱の正負交番載荷実験による耐力劣化改善効果に関する研究(修論)

超高密度地震観測記録に基づいたコヒーレンスに含まれる地点間特性と入力特性の同定の試み(卒論)

経年劣化した鋼製支承の活荷重に対する回転性能とその機能回復法の検討(卒論)


円盤鉛直載荷による地盤最表層のS波インピーダンス測定法の解析的検討(修論)

2次元不整形地盤で定義される物理量Normalized Energy Densityの性質に関する基礎的検討(修論)

非線形構造物-杭基礎-地盤系の動的相互作用効果の一考察(修論)

動画像計測手法を用いた橋梁部材変位計測の実証的研究(修論)

固体と流体の中間的媒質の揺動現象を解析するための有限要素法の開発(卒論)

振動特性の異なる構造を連結させることによる応答改善効果の不規則振動論的評価(卒論)


平成24年度

円盤鉛直載荷による地盤最表層のS波インピーダンス測定法の解析的検討(修論)

2次元不整形地盤で定義される物理量Normalized Energy Densityの性質に関する基礎的検討(修論)

非線形構造物-杭基礎-地盤系の動的相互作用効果の一考察(修論)

動画像計測手法を用いた橋梁部材変位計測の実証的研究(修論)

固体と流体の中間的媒質の揺動現象を解析するための有限要素法の開発(卒論)

振動特性の異なる構造を連結させることによる応答改善効果の不規則振動論的評価(卒論)


平成23年度

引張破壊を考慮した液状化地盤上における盛土の地震時破壊性状に関する研究(修論)

宮城県大崎市古川における高密度地震観測による地盤震動特性の評価(卒論)

RC柱のせん断破壊後の劣化特性に着目した繰り返し載荷実験(卒論)

構造物の非線形化に着目した分散ハイブリッド実験による動的相互作用評価に関する予備的検討(卒論)


平成22年度

断層極近傍の塑性化が震源破壊過程と地震動スペクトル特性に与える影響(修論)

周波数依存型地盤ばねを用いた遠心場ハイブリッド地震応答実験手法の開発(修論)

RC構造物-杭基礎-地盤系の一体大型模型を用いた振動台実験に基づく地震時破壊挙動の評価(卒論)

樫原観測記録を用いた層エネルギー量による内部減衰の評価(卒論)


平成21年度

E-ディフェンスを用いた縮小RC柱16体一斉加振実験に基づく動的応答の定量的不確定性評価(修論)

FE-BE重合要素による微小気泡を含む弾性体の変形解析(修論)

液状化地盤内を水平方向に伝播する波に及ぼす重力の影響に関する数値解析的検討(修論)

震動台実験に基づく材料特性のばらつきを考慮したRC橋脚の耐震性能評価(卒論)

引張破壊を考慮した土弾塑性モデルに基づく盛土の地震時破壊性状に関する研究(卒論)


平成20年度

UBRC構造のねじり挙動に対する変形特性(修論)

遠心力載荷装置を用いたハイブリッド地震応答実験手法の開発(卒論)

X線CT法を用いたコンクリート円柱供試体の内部構成情報の抽出(卒論)

拡張有限要素法による断層の動力学的な破壊進展現象の解析(卒論)

圧縮塑性型ダンパーによる制震効果について(卒論)


平成19年度

運動学震源インバージョンにおける対象要素細分化アルゴリズムに関する研究(修論)

円筒型タンクにおける地震時スロッシング抑制法に関する研究(修論)

小規模なS波浅層反射法による石川県K-NET穴水観測点付近の地盤構造調査(卒論)

横拘束コンクリート供試体の一軸圧縮挙動に関する一考察(卒論)

低剛性媒質内の線形弾性波に及ぼす重力の影響に関する数値解析的検討(卒論)


平成18年度

時間周波数特性を考慮した地震動の類似性評価法の提案(修論)

温度依存性に着目した滑り摩擦支承の数値モデル(修論)

摩擦減衰特性を持つ弾性耐震柱の実験的研究(修論)

解析次元数が地盤の非線形応答に及ぼす影響(修論)

UBRC構造のねじり挙動に関する実験的研究(卒論)


平成17年度

シナリオ地震に対する大規模ライフライン地震時信頼性解析法(修論)

有限要素法による摩擦杭基礎構造物の地震応答解析(修論)

微動観測による長岡,クアラルンプールおよびプトラジャヤ市のサイト特性評価(修論)

新潟県中越地震の震源インバージョンによる地震動特性の考察(卒論)

円筒タンク内に設置された遮閉板によるスロッシング防止効果(卒論)


平成16年度

集約動的パラメタに基づく震源破壊過程のインバージョン解析法の開発(修論)

構造物のカオス応答アトラクタを用いた損傷検出法の開発(修論)

構造物の損傷度解析に及ぼす各種不確定性の合理的評価法(修論)

非線形応答特性値に基づいた設計入力地震動の設定手法(卒論)

構造システムの効率的な低損傷確率計算法(卒論)

摩擦減衰機構を持つ弾性耐震橋脚柱の実現可能性(卒論)


平成15年度

可搬型構造非線形・損傷検出同定システムの開発(修論)

メッシュフリー法による地盤の液状化・流動現象の解析(修論)

構造系と入力波の不確定性を考慮した非線形動的解析(修論)

大規模ライフライン網の地震時信頼性解析(卒論)

摩擦杭基礎による免震効果の予備的検討(卒論)


平成14年度

独立成分解析とフィルタ理論を用いた構造物への入力と動特性の同時同定法(修論)

解析信号ウェーブレットによる地震波合成法に関する研究(修論)

トルコ・コジャエリ地震におけるアダパザル盆地の強震動シミュレーション(卒論)

大規模構造物の効率的構造同定法の開発(卒論)

ライフサイクルコストを考慮した既存構造物の補強戦略に関する研究(卒論)


平成13年度

位相スペクトル準拠地震動のシミュレーション法に関する研究(修論)

各種統計的フィルタ理論の合成に基づく非線形構造同定アルゴリズムの開発(修論)

光ファイバーを用いた地盤内動的ひずみ計測に関する研究(修論)

震源近傍における地震動の粒子軌跡特性(卒論)

スペクトル確率有限要素法の三次元波動場への適用(卒論)

液状化・流動化過程における杭−地盤系の動的解析(卒論)

加速度観測に基づく構造系の線形同定法(卒論)


平成12年度

地震動の位相特性に及ぼす伝播経路の多重散乱効果(修論)

統計的フィルタを用いた構造物の非線形動特性の同定(修論)

光ファイバーを用いた地盤内動的ひずみ計測に関する研究(修論)

不均質成層地盤内の散乱による地震動の位相特性(修論)

多点入力を受ける構造物の動特性と入力の同定(卒論)

ウェーブレットを用いたウィグナー分布からの波形合成(卒論)

反射透過係数法に基づく地盤固有周期の近似計算法(卒論)


平成11年度

統計的フィルタ理論に基づく構造物の同定(修論)

位相特性に着目した地震動シミュレーション法の開発(卒論)

構造同定における観測点配置問題(卒論)

光ファイバーを用いた地盤内多点ひずみ計測システムに関する研究(卒論)


平成10年度

観測値を用いた地震動の時空間構造の実時間同定(修論)

地震動の伝播経路特性に対する多重散乱の影響(卒論)

光ファイバーを用いた地盤内動的ひずみ計測システムに関する研究(卒論)

多点外力を受ける構造系の独立成分解析による入力波形の同定(卒論)

ランダム水平成層地盤内を伝播する地震動の群遅延時間特性(卒論)


平成9年度

逆解析手法を用いた構造物の損傷検出に関する研究(修論)

可変減衰装置を用いた構造物の実時間ハイブリッド震動制御実験(修論)

非線形構造物の線形同定法(卒論)

ニューラルネットワークを用いた構造物のセミアクティブ震動制御(卒論)


平成8年度

不整形地盤における液状化現象の解析(修論)

時変構造系の適応型逐次同定法(修論)

ウェーブレット解析による構造物非線形応答の検出(卒論)

正準変量解析法を用いた構造システムの振動シミュレーション(卒論)

地震時の地盤内動的ひずみ計測システムの開発に関する研究(卒論)


平成7年度

可変減衰装置を用いた構造物のハイブリッド震動制御シミュレーション(修論)

兵庫県南部地震の強震域における地震動の推定(修論)

非線形構造システム方程式の同定(卒論)

可変減衰装置を用いた構造物の震動制御(卒論)

兵庫県南部地震で発生した強震域での加速度応答スペクトルの推定(卒論)

up↑

 taishin-webmastercatfish.dpri.kyoto-u.ac.jp (@は半角の@に置き換えて下さい)